ゼニカルの飲み方と注意点

ゼニカルの事をダイエットサプリだと勘違いしている人もいるかもしれません。
しかし、ゼニカルはダイエットサプリではなく、ダイエット効果がある医薬品です。
医薬品ですから、サプリより効果的だと言える反面、その飲み方には注意する必要があります。

ゼニカルの飲み方について

ゼニカルはダイエットに効果がある医薬品なので、食べる前に飲んだ方が効果的と思っている人もいるかもしれません。
確かにダイエット効果がある医薬品やサプリの中には、食事の前に飲む事で、カロリーカットの効果がある商品もあります。
しかしゼニカルの場合は、食後1時間以内に飲む事が効果的だと言えるでしょう。
その理由は、ゼニカルの主成分はオリルスタットという成分で、食べ物が胃に運ばれた後に分泌が活発になるリパーゼの働きを抑制させる効果があるためです。リパーゼは脂肪を分解し体内に吸収させる働きがあるために、抑制する事で体内に脂質が吸収されるのを軽減させる事ができ、痩せる事が出来るという訳です。
そのため、理想的な飲み方は朝、昼、晩と1日3回食後に飲む事ですが、朝食を食べないという人であれば、昼と晩の1日2回でも問題ありません。

ゼニカルの飲み方の注意点

ゼニカルは1回の食事で2錠飲むようにして下さい。
たくさん飲めばたくさん痩せる事が出来るというモノではありません。
過剰摂取は、副作用を引き起こす原因となるので注意が必要です。
そして脂質が少ない食事の場合は、ゼニカルを飲む事は控えましょう。
つまり食後必ずゼニカルを飲む必要はなく、脂質を取り過ぎた場合に飲むと効果的だと言えます。
脂質=太る原因だから身体に必要ないモノと思われがちですが、脂質にはビタミンなど健康を保つのに必要な栄養素も含まれているので、ある程度の脂質は体内に必要なのです。

関連する記事

  ≪ 前の記事: を読む   次の記事: を読む ≫